「今、ここ」の私

「今、ここ」を意識して生きています。

すぐに答えを見つけようとしない、何もしない

>

「今、ここ」を意識していると、ふっと「何も考えなくていいのだろうか」という不安が湧いてきたり、何も考えていない状態に落ち着かなくなります。

なんだか気持ち悪い状態なので、今度は早く「今、ここ」の意識が定着して欲しいなという気持ちが湧いてくる。

自分がいかにせっかちかを実感します。

そういう時はせっかちな自分も受け入れて、私せっかちさんになっているなーと思考と感情を観察していますが。

 

私の癖は、どっちつかずの状況がとても気持ち悪くてすぐに答えを探そうとすることです。

とにかく気持ち悪い状態にいれなくて、自分の心を気持ち良くするために行動してみたり本を読んでみたりブログを読み漁ったりします。

でも、そういう時って結局自分を慰めているだけと言うか、求めている答えから遠ざかっている気がします。

気持ち悪い状態をなんとかしようとしない、すぐに答えを見つけようとしないそれが今の私の課題だと思っています。

特に、今、「今、ここ」を意識している状態では、いつもと違う自分の状態に戸惑って気持ち悪いだけで慣れてしまえばどうってことないだろうに、どうしても焦ってしまう。

毎日がとても遅く感じる(笑)。

それでも最近はそれに気付いて、「今、ここ」の意識に限らず、何か気持ち悪い状態や状況が起きた時にすぐ解決せずに「何もしない」という事を心がけています。

 

今日はたまたまアルバイト(知的障がいを持つ子供の放課後クラブ)の日で、勤務中とても暇だったので他のスタッフさん方をぼーっと見ていたのですが、皆さん、主婦だからというのもあるのでしょうが、とにかくじっとしていられないみたいで動く動く!

何もする事がない時でもとにかく掃除してみたり片付けてみたり、何かする事を探しています。

私はめんどうくさがりなので、そういう時に無理に体を動かして何かしようとかする事を見つけようとはしませんが、やはり手持ちぶさたになるのでスマホで読書してみたり、結局何かはしています。

じゃないと落ち着かない。

 

何もしない。

これがなかなか難しいことを実感します。

でも「慣れ」だとも思います。

 

とにかく「何もしない」、そうしたらどうなるのかなとちょっぴり実験チックにやっています。