読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「今、ここ」の私

「今、ここ」を意識して生きています。

冷静と情熱の間

今、ここ
>

ずっと放置してしまった…

 

今年は…ってまだあと1ヶ月あるけれど、毎年11月12月はなぜかオマケ的な月の様に感じる。

 

それだけその前の10ヶ月間を全力疾走してるって事?なワケないか…

 

土曜日は去年のちょうど今頃から習い始めた弾き語りギターの発表会だった。

 

今回の発表会でつくづく感じたのは、冷静と情熱の間(笑)

 

冷静と情熱のあいだ(通常版) [DVD]

冷静と情熱のあいだ(通常版) [DVD]

 

 

ギターと歌をいっぺんにやらなければならず、しかも暗譜なのであまり曲に浸りすぎると歌詞やコードが頭からすっぽ抜ける。

 

いかに冷静に、でも音楽的表現を出していくかというのがとても大切だという事に気付いた。

 

そして、これは日常生活でも同じだなぁと感じた。

 

日々の生活を様々な感情を持って過ごすのは人生を豊かにすると思うけれど、どこか冷静な部分がないと、感情に流されて感情の赴くままに過ごす事になる。

 

それが「無意識」って事なんだなと思った。

 

「冷静さ」とは感情をコントロールする事ではなく、「意識を持って冷静に感情を見つめる目」を持つ事だと思う。

 

冷静さを持っていかに感情豊かに生きるか、を実践していきたいなぁ。

 

それがつまり「今、ここ」、「今を生きる」って事なんだろうなと思う。

 

今読んでいる本はこの2冊。

 

難しいけれど、自分の思い込みに気付き「それは本当?」と自問するだけでも自分の思い込みがかなり緩和してそれによるストレスもかなり緩和する気がする。

 

タオを生きる---あるがままを受け入れる81の言葉

タオを生きる---あるがままを受け入れる81の言葉

 

  

探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問

探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問

 

 

でも何はともあれ発表会が終わって良かった♪♪